工房のご紹介  

―バッグはどれも「made in リューネブルク」―

アッカーマンの工房へようこそ。

ここでは出来上がったデザインが経験豊富で腕の良い職人により製品に仕立て上げられていきます。工房とショールームが歴史ある街リューネブルクに並んでいます。 

―革の匂いでいっぱいの空間―

革の品質は一枚一枚丁寧に吟味されます。重い型抜き機の音が響き渡るなか、特別な革がさまざまな型に裁断されていきます。

ファスナーがカットされ、金具が革のベルト上に取り付けられます。革は正確に重ねられ、ミシンがやわらかな革どうしを強力に縫い合わせていきます。最高級の革に丁寧な手作業が施されて出来上がる製品はどれも一つしかない表情を持つ逸品です。